Friday, 9 May 2008

天気と季節

実際は空がもっと白く見える。雪が降って白く見えるのと近い。晴れていもいないのにまぶしいくらいだ。

いきなり降り始めた。シャワーかと思ったが、とんでもない。豪雨の上、斜めに降っている。加えて、数分に一度雷が鳴り、稲妻が光る。子供だったら泣きたいくらいものすごい雷雨だ。

数日前から、少し蒸し暑さを感じ始めていた。窓を開けても涼しいとは思わないようになってきた。風がなまぬるい。マイアミの夏は暑いのはもちろん湿度も高く、なかなか過ごしにくいらしい。加えて厳しいほどの陽射し。これから10月くらいまでこういう天候が続くのだろう。Kalafは南の島で生まれたため暑さにも湿気にも慣れてはいるが、はたしてマイアミの夏はどうであろうか。

おや、30分ほどしたら空の表情が変わった。マイアミの空は気性が激しいようだ。窓を開けると空気がすっきりとしている。ということは、夏はまだまだこれからだ。

No comments: